バブルシューター2の紹介と攻略

グーグルプレイストア

こんにちはしょうです。今回はバブルシューター2を紹介していきます。私は過去にこのゲームを遊んだことがありますが久しぶりにインストールしてプレイしたので紹介していきます。このゲームはとてもシンプルで隙間時間に遊べます。シンプルだけど結構面白いです。操作も簡単でボールを指で押さえて狙いを定めて指を離すとボールが飛んでいきます。同じ色のボールの塊を狙ってボールをぶつけるとボールが消えます。指定されたターン数内ですべてのボールが消えたらクリアです。大変申し訳ございませんがアップルストアではこのアプリがありませんでした。

スポンサーリンク

こんな人におすすめ

  • シンプルなゲームが好きな人
  • 隙間時間で遊びたい人

ゲームの流れ

アプリをインストールして開くとこの画面になります。中央の緑のボタンをタップします。

マップ画面になります。この画面がトップ画面になります。早速レベル1をタップします。

開始画面になります。Playボタンをタップすると開始です。

レベル1ステージに入りました。赤丸で囲った数字はターン数を表しています。今回は40回以内に画面上部のボールの塊を全て消すことができればクリアです。同じ色のボール2個以上の塊を狙ってぶつけないとボールは消えません。

ボールを指で抑えると

点線が表示されます。指を離すと点線に沿ってボールが飛んでいきます。

指を左よりにすると点線も左寄りになります。

指を右寄りにすると点線も右寄りになります。上手く方向を定めてボールを飛ばしましょう。

上部のボールの列が全て同じ色でぶら下がっているときにその列を狙って消すと、下のボールの塊を一気に落とすことができます。

全てのボールを消したらクリアです。星とスコアが表示されます。右のボタンを押すと次のステージに行くことができます。左のボタンはもう一度そのレベルのステージをプレイすることができます。

データ紐づけ

せっかくステージをクリアして進んだのにデータが消えたら悲しくなります。なのでデータをフェイスブックに紐づけしましょう。画面左のフェイスブックのボタンをタップします。

Connect to facebookというダイヤログが表示されるのでConnectボタンをタップしてフェイスブックにログインすればデータを紐づけすることができます。

最後に

以上でバブルシューター2の紹介でした。このゲームはとてもシンプルで隙間時間で遊べるので、通学通勤で電車の待ち時間や休憩時間でも遊ぶことができます。文字は英語ですが英語が得意ではない私でも問題なく遊べています。興味がある人は試してみて下さい。

記事で乗せたゲームの画像はllyonⓇdynamicsが著作権を所有し、所有しており、許可を得てここで使用しています。

グーグルプレイストア

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です