スマホシューティングゲームhawk戦闘機侵略者のレビュー

こんにちはしょうです。今回はhawkに登場する戦闘機侵略者ついてレビューします

【このゲームの画像ですが、私がゲームを自分でインストールしてプレイしているところをスクリーンショットしたものです。提供元から著作権関連で注意を受けた場合は、すぐに対応させていただきます。この場合、このページで画像が見れなくなる場合がありますのでご了承ください。】

スポンサーリンク

侵略者について

ステージクリアかつ集めたコインかクリスタルで解放できる最後の戦闘機です。レイスと同じように、姿を消すことができます。レイスと違って、この戦闘機は姿を消すときに模様以外は透明になります。ダメージを受けても姿を消しません。メインウエポンとオーバードライブがそこそこ強いですが、オーバードライブの発動状態は短いです。パイロットは下の画像です。

スキル

オーバードライブ Dos攻撃

レーザーとロケットを次々と発射します。全体的に攻撃できます。

触るんじゃない

19秒ごとに姿を消し、ホーミングロケットを発射します。

ビックバン理論

敵エースに与えるダメージを25%増加します。

反撃

ダメージを400受けた後、姿を消してホーミング砲弾を発射します。細かい弾がたくさん出現し、拡散する感じです。

偏向シールド

sssランクになると解放されるスキルです。戦闘機をダメージから守るフォースフィールドです。攻撃が命中してから回復するのに6秒かかります。完全に回復するまで10秒かかります。

レビュー

侵略者を使用してみた感じ、メインウエポンはそこそこ強いです。オーバードライブも強いですが、発動状態が短いです。反撃はあまり強くないと感じました。最低でもsランクまで育成するのが望ましいですが、最高ランクまで育成する価値はあるかといえば、個人的に微妙なところです。使用したいと思った方は、育成してもいいです。

グーグルプレイストア

appstore

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です