ラグナドールバトルシステムについて解説!

こんにちはしょうです。今回はラグナドールのバトルのシステムについて解説していきます。ラグナドールはチュートリアルの説明が丁寧なのでここで改めて書く必要がないと思いますが、基本中の基本なのでおさらいとして書いていきます。

スポンサーリンク

バトルの基本操作

バトルが始まると画面の下の方に数字の書かれたカードが表示されます。数字の小さい方から順番にカードをタップしていくと敵にダメージを与えます。

フルチェイン

1~5のすべてのカードを順番にタップするとフルチェインとなって敵に大ダメージを与えることができます。

弱み玉破壊

敵のすぐ下に色のついた玉がありますがそれを弱み玉といいます。弱み玉と同じ色のカードをタップするとその色の弱み玉が破壊されます。すべての弱み玉を破壊された敵はブレイク状態になります。ブレイク状態の敵は一定時間停止し与えるダメージ量が増加します。

敵をブレイクしたキャラはブレイクヘイスト状態になり行動速度が上昇します。つまり、弱み玉を全て破壊すれば一気に敵を倒すチャンスです。

カードの合成

バトルをしていくとカードが1とか2とかばかりでフルチェインが狙いにくい場合があります。その場合はカードを合成することで新たなカードを作ることができます。

例えば、1+1→2、2+2→3

といった感じで合成できます。

カードを矢印のように横にスライドさせます。

3のカードが新たに作られました。

属性があるカードを合成することで2種類の属性をもったカードを作ることができます。

0のカード

数字が0のカードは防御力や攻撃力をアップできるカードです。

ホールド

0のカードはホールドすることでタイミングを図って使用することができます。例えば、ボス戦でバトルが始まったタイミングで0のカードがあれば、0のカードをホールドしてストックしておけばボスが強烈な攻撃をしそうなタイミングで0のカードを使用することができます。

0のカードを矢印の方向にスライドしてHOLDと書かれた位置まで持っていきます。

0のカードがホールドされました。

0秘技

0秘技はキャラクターごとに異なる効果をもつカードです。

回復

ダメージを負ってHPが少なくなったら回復カードで回復することができます。

カードの下の緑のカードをタップすると回復できます。

最後に

以上でラグナドールのバトルシステムについての解説でした。基本操作は数字の書かれたカードを小さい方から順番にタップしていきます。1~5のすべてのカードをタップすると敵に大ダメージを与えられます。カードを合成することでフルチェインを狙いやすくなります。弱み玉と同じ色のカードをタップすると弱み玉を破壊できます。弱み玉を全て破壊することでバトルがより有利になります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)